宜保愛子さん

2016/07/03 20:00
夏本番が近づいてきました。夏といえば怖い話やオカルト。私にとってのその原点、宜保愛子さんについて今日はおひとつ…。 私が物心ついたのは80年代終盤の心霊テレビ番組ブームまっただ中で、わが家でももちろん観ていました。いろんな霊能者や超能力者がいたけど、子供ながらに宜保さんが優しくて一番いいと思っていました。彼女の言葉では「立派な仏壇じゃなくてもいい。みかん箱でも棚の上でもいいから供養のための場所を一つ決めて、そこを綺麗に保つのが大事」「故人が生前好きだった食べ物は..

続きを読む

部屋に男の子がいた話(2)

2016/06/05 20:00
昨日のつづきです。 その霊能者が私の住む県に来る時は、いつも支援者が自宅の一室をその方に貸しているとの事で、母と二人でそのお家を訪ねました。インターホンで「○○さんにお約束いただいています」と伝えるとお家の方が出てきてお部屋に通してくれました。そこには白っぽい和服のおじさんがいました。頭を丸めていて痩せていたので修行僧のようでもあり、でもお坊さんの服装ではないのでなんだか不思議でした。挨拶して、アポイントを取るに至った経緯を話したところ、おじさんからは「その子は..

続きを読む

部屋に男の子がいた話(1)

2016/06/03 20:00
私は昔から不思議な体験が多いので、このサイトに少しずつ書いて考察していきたいと思います。まずは、私が初めて霊能者を訪ねるきっかけになった出来事について。 当時私は25、6歳で実家に住んでいました。ある夜、寝ている時に揺れを感じたので大きな地震が起きたんだと思い体を起こそうとしました。でも体は動かせず、代わりに頭の中にあるイメージが広がりました。それは部屋の壁と天井がぶつかるあたりから私のベッドを斜めに見下ろすようなアングルで、小学校低学年くらいの男の子が私の寝て..

続きを読む

もっと見る

個人鑑定はヤフオクからお申込みになれます。fortune_monakaの出品リストよりご希望のコースをご購入下さい。ご利用お待ちしています。
ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します!
タロット占い ブログランキングへ